プロフィール
トレード大冒険日記完結 波動使い

波動使い@銀浪

Author:波動使い@銀浪
ツイッター開放中↓
(平日限定)
https://twitter.com/ginrou357

このサイトが初めての人は
まずここから読んでください。↓
注意事項&簡易プロフィール

トレードは自己責任&自己資金管理&自己判断で・・・。
更新不定期。~セミリタまったりを満喫中~
新プログへようこそ。楽しんでいってください。
主に株(T1)&FX(ポン)メインでトレードしています。

このプログの進め方(目次)

現在プログコメント&メール等は受け付けていません。

人気pick up まとめ一覧
FXプログパーツ
FX経済指標
by 株価チャート「ストチャ」

とある1日のスケジュール管理(IT&投資&家事労働)2



クリテカルパス&ガントチャート の組み合わせ で 
タスク同時処理機能が爆発的レベルUP


●クリテカルパス(タスク同時処理 超時短テク技)


・クリテカルパスのポイント
『まずは長いことかかる時間のタスクを先(優先)に行う 
PC作業自動化 茶湯沸かし 自動化家事家電 ライター作業など』


2017y08m06d_060244197.jpg
クリティカルパス法 - Wikipedia


●クリテカルパス事例(アフィライター&家事&トレード)


①朝7時起床後即PC起動しPC作業自動化(複数プログ作成&設定)実行 
~A工程30分~

②茶沸かし&手洗いうがい&着替え&全自動洗濯 
⇒茶沸かしの間に手洗いうがいや着替え洗濯を済ませる
電気ケトルで湯を沸かしTパック茶を投入し放置
~B工程3分~

②朝昼夕飯料理(まとめ作り置き)
玄米炊飯セット(1時間ぐらいで炊き上げ) 
野菜切る レンチンハムエッグなど(昼夕飯) 
野菜スムージー作成しその場で飲む(朝飯) 
~B工程20分(計23分)~

②ライター作業 
①A工程と全自動洗濯②B工程がほぼちょうど終わる 
~B工程10分(計33分)~

③ライター作業休憩※ 
~B工程10分(計43分)~

③休憩前にPC作業自動化(1プログ設定投稿) 
~A工程10分(計40分)~

~※休憩時間中~
外出(断捨離&ゴミ収集出す&新聞受取&郵便物受取投函&洗濯物干しなど)
⇒ゴミ運搬等は自転車や車を使うと便利で時短 
~B工程10分(同累計43分)~

外出から帰宅後ちょうど③A工程が終わっている

④商品&キーワード選定(一部自動化あり) 
⇒商品&キーワード選定をしたあと
PC作業自動化(リンクのコピペ貼り付け&置換など)
~A工程10分(計50分)~

④ライター作業再開 
⇒上記④PC作業自動化がスタートすると同時にライター作業を再開
~B工程10分(計53分)~ライター作業は合計20分ほど~

⑤商品&キーワード選定の④A工程終了(PC作業自動化)したら
即PC作業自動化(1プログ設定投稿)を開始 
~A工程10分(計60分)~

⑤ライター作業終了④B工程と
同時に株チャートノック(半自動化)開始
~B工程10分(計60分)~

株チャートノック(半自動化)終了したらご飯が炊けているので
飯(+作り置き飯)のタイムとなる 朝飯 現在 朝8時

全累計見た目1時間ぐらいのタスクとなるが
実際は倍ほどのタスクをこなしていることになっている
(作業効率UPタスク同時処理の事例 約2時間分の作業量)

以上 軽くクリテカルパス図でまとめると


2017y08m11d_134008893.jpg


的な感じになる

作業結果(所要時間1時間≒作業量的には2時間分のタスク処理) 
プログ作成2つ完成 3つ未完
株チャートノック(100本ほど)終 
家事(7~8割完成)朝昼夕飯料理は7~8割完成 
PC体制は2台制としている
創造的作業(ライター作業等)については
一応見た目的にシングルタスクで処理されているが
裏では自動化によるタスク同時処理がなされている
PC4台制にすることによりさらに4タスク同時処理
(手動シングルタスク処理&3タスク自動処理)ができる
ex.ライター作業&商品キーワード&プログ投稿&プログ作成設定


自動化タスク
(PC作業自動化による複数タスク同時処理では
クリテカルパスのラインがさらに増えることになる 
結果 超爆発的超時短タスク処理となっていく)



『作業工程&量はガントチャートで一目で分かる』



・ガントチャートの特徴
『ボトルネックを把握し(遅れの作業の確認)作業量が一発で理解できる』


2017y08m11d_135049539.jpg
ガントチャート - Wikipedia


ライター作業というのは比較的遅れやすくあまりにも遅れているのであれば
外注ライターに任せるのもあり
(上記事例では不足分3プログ分の記事を発注買付 PCは3台制にする)
⇒ボトルネックを埋める作業(外注ライター雇用&PC台数を増やすことで
埋める 1時間で5プログ完成+家事労働ほぼ終了 投資行動)





比較的ドンドン先に進みやすいのはプログ作成設定などのPC作業の自動化処理

家電の自動化やPC作業の自動化は人間がやらないので非常にラクであり
作業がドンドン進みやすく作業の前倒しになりやすい傾向がある

この業界ではボトルネックはライター作業となっていることが多く
よくあるライター対策として外注ライターを雇い書いてもらう事が多い
(通称プログライター お小遣い稼ぎの分野)
ライターの書いた記事の売買がよく行われている
Shinobiライティング など


以上 ガントチャートで軽くまとめると


ガントタスク
(1週間のガントチャート事例)


こういう感じになる

不足(ボトルネック)は記事作成8で
急遽外注ライターに8記事発注することになる

エクセル(類似)にて模倣的なガントチャートがすぐに作れる
作業のチェックリストを設ければチェックリストになる
⇒月~金までの数字の部分をチェックボックスに変更
事例はアフィライター作業であるが買物リストでも同じように作れる
(他 ダイエットのカロリー計算 家計簿などでも作れる)



●まとめ補足応用


クリテカルパス&ガントチャートを応用的に使うと
TODOリスト&チェックリスト化することができるようになる
さらには作業日報的役割も果たせる
(後の作業効率UP&改善に役立てる 俯瞰データとしても使えるだろう)

これらビジネスツールを1箇所にまとめ作り上げることは
ツール自体のクリテカルパス(時短)となる
⇒作業日報&TODOリスト&チェックリストの兼用する
クリテカルパス&ガントチャート
(ツール自体のタスク同時処理)



■参考関連記事
とある1日のスケジュール管理(IT作業&投資行動&家事労働)
PC作業自動化の具体的事例


●有料マクロ自動化ツール
作業を全自動化『RocketMouse Pro』~ベクター~
関連記事
   

トップへ戻る