プロフィール
トレード大冒険日記完結 波動使い

波動使い@銀浪

Author:波動使い@銀浪
ツイッター開放中↓
(平日限定)
https://twitter.com/ginrou357

このサイトが初めての人は
まずここから読んでください。↓
注意事項&簡易プロフィール

トレードは自己責任&自己資金管理&自己判断で・・・。
更新不定期。~セミリタまったりを満喫中~
新プログへようこそ。楽しんでいってください。
主に株(T1)&FX(ポン)メインでトレードしています。

このプログの進め方(目次)

現在プログコメント&メール等は受け付けていません。

人気pick up まとめ一覧
FXプログパーツ
FX経済指標
by 株価チャート「ストチャ」

元祖FX半値トレード検証&実践 『はぐれ勇者スキャットマンVol.29』

・半値トレード実況中継
2016y04m07d_111049109.jpg
2016y04m07d_111224906.jpg
2016y04m07d_111218796.jpg
2016y04m07d_111115828.jpg
朝一S 1Hスパ1と5M半値のエントリーが基本 TK半値パズルより 1H半値Sも・・・あり

まあ 平たく言えばおおよそスパ2とスパ1エントリーというところを抑えておけばOK


『FXスキャットマン物語』~前回からの続き~

今回
『はぐれ勇者スキャットマンVol.29』

【主な登場人物】

・スキャットマン(人間):FX波動トレーダー(新米)
・ルキア(死神):スキャットマンの監視員&酒田トレード伝道サポーター
・白哉(びゃくや/死神):酒田トレード創始者&相場師
・夜一(黒猫化人間):師匠&相場師
・ソイフォン(死神):弟子&モグラ上級指数系トレーダー
・ギン(死神):堕天使情報クリエイター
・乱菊(死神):三流物販OL

登場人物&プロフィール詳細
スキャットマン物語~まとめ~

《前回までのあらすじ》
前回詳細
『はぐれ勇者スキャットマンVol.28』



スキャットマンとルキアは二番隊の屋敷へ移動した

そこで見たものはソイフォンとギン 白哉 3人が密談している姿であった





スキャットマンとルキアは3人の密談をこっそり聞いていた



~3人の密談モード開始~


ギン:『ソイフォンちゃん どうや?』

ソイフォン:『・・・夜一さまを裏切れぬ』

ギン:『今 そないな甘いこと言ってる場合じゃないやろ』

ソイフォン:『うっ・・・』

ギン:『この作戦が上手くいけば万事丸く解決なんよ』

ギン:『ま どうしても嫌って言うなら朽木隊長はんにやってもらうけどなあ』

白哉:『ソイフォン・・・』

ソイフォン:『はい やります 市丸隊長』

ギン:『それでええ ええ子や ええ子や ソイフォンちゃん』

白哉:『市丸ギン 貴様はやはり生かしておけん』

ソイフォン:『・・・やめて 白哉!!』

ギン:『へえ やるのか 朽木隊長はん』

ギン:『ボクをやったらソイフォンちゃんの助ける道は無くなるで・・・』

白哉:『うっ・・・』

ギン:『まだまだやな 朽木隊長はんも・・・甘い甘いわ』



ギンは奥儀卍解《神殺鎗瞬殺洗脳メルマガ》を繰り出した




ギン:『隙ありや 朽木隊長はんもこれでさらに洗脳強化や』

ソイフォン:『・・・』

ギン:『悪いようにはせえへんで・・・2人の仲をもっとよくするためやしな』

白哉:『うぐぐ・・・』

ギン:『・・(洗脳がまだ甘かったか?まあええわ)』

ソイフォン:『白哉・・・』


~3人の密談モード終~




スキャットマン:『とんでもないところ見ちゃったなあ ルキア』

ルキア:『ああ 兄さまとソイフォン隊長が市丸隊長に洗脳されていたとは・・・』

スキャットマン:『もしや 市丸ギンは黒幕じゃないのか?』

ルキア:『ああ そうだな 黒幕の正体は市丸ギンだ』

スキャットマン:『どうすんだ これから・・・』

ルキア:『あ あれは・・・屋根の上を見てみろ』

スキャットマン:『えっ あれは』




スキャットマン:『夜一さん・・・なんで屋根の上に・・』

ルキア:『どうやら 夜一殿は3人の様子を監視しているようだ』

スキャットマン:『うん。どうする 夜一さんと接触するか?』

ルキア:『いや 何かどうも胸騒ぎがする・・・夜一殿に・・』

スキャットマン:『夜一さんはこちらの味方だろ?』

ルキア:『ああ でも何か腑に落ちない点がある・・』



~~to be continued~~





『帰ってきたFXスキャットマン』~第一部~
Vol.1 Vol.2 Vol.3 Vol.4 Vol.5 Vol.6 Vol.7 Vol.8 Vol.9 Vol.10
Vol.11 Vol.12 Vol.13 Vol.14 Vol.15 Vol.16
『波動戦士スキャットマンVol.17』~第二部~
Vol.17 Vol.18 Vol.19 Vol.20 Vol.21 Vol.22 Vol.23 Vol.24 Vol.25
『はぐれ勇者スキャットマンVol.26』~第三部~
Vol.26 Vol.27前回⇒Vol.28 Vol.29次回⇒Vol.30 Vol.31 Vol.32 







関連記事

コメントの投稿

秘密

   

トップへ戻る