プロフィール
トレード大冒険日記完結 波動使い

波動使い@銀浪

Author:波動使い@銀浪
ツイッター開放中↓(平日限定)
https://twitter.com/ginrou357

このサイトが初めての人はまずここを読んでください。
》注意事項&簡易プロフィール

トレードは自己責任&自己資金管理で・・・。
更新不定期。~セミリタまったりを満喫中~
新プログへようこそ。楽しんでいってください。
主に株(T1)&FX(ポン)メインでトレードしています。
》このプログの進め方(目次)

人気pick up まとめ一覧
FXプログパーツ
FX経済指標
by 株価チャート「ストチャ」

新生FXスキャ検証&実践 『帰ってきたFXスキャットマンVol.12』

・半値トレード実況中継
2016y03m14d_143507625.jpg
2016y03m14d_143425843.jpg
なんかなあ いまいち ユロは特に・・・


・BB逆張りBO実況中継
2016y03m14d_143057062.jpg
2016y03m14d_142746921.jpg
2016y03m14d_142902328.jpg
2016y03m14d_143259375.jpg
2016y03m14d_143241968.jpg
2016y03m14d_143141031.jpg
基本BOLばっかりだけど ひさかたにBOHも・・・
必勝レポート完成 これでほぼルール化できた感じにもなる
ああ 淡々とするだけでなあっと つまらないといえばつまらないBOトレードになっている
ギャンブルじゃないのでこれでOKッス
●BOL攻略 
・上弱エリ35b   下強エリ4a 上強エリb  5MBW中禁止 1MBWへたれ
・エントリー 宵明星 毛抜き はらみ 包み など酒田五法の三川参考
・トレンド禁止 中ボラレンジ狙い目 大ボラ&小ボラ禁止


・酒田スキャ実況中継
2016y03m14d_175311750.jpg
2016y03m14d_175257750.jpg
1・2・3のリズム=N エリ123  Nの最後がスパ1タッチでのLエントリーもあり(黒三兵のラスが明明星&毛抜きなど)
ドル事例 赤三兵でリカク等 5M半値 52ma 75ma など




『FXスキャットマン物語』~前回からの続き~



《前回までのあらすじ》


前回
『帰ってきたFXスキャットマン』Vol.11


ソイフォンと白哉は影でコソコソ密会していた
そのワンシーンを目撃してしまったルキア&スキャットマン


ちょうどそのとき
2人に近づく人物がいた





スキャットマン:『誰か来る・・』

ルキア:『ああ 誰か?』

夜一:『ひさしぶりじゃのう ルキア』

ルキア:『四楓院殿!!』

夜一:『硬くるしゅうない 夜一と呼ぶがよい』

ルキア:『はあ 夜一殿』

夜一:『そちらは誰じゃ?』

ルキア:『ええ スキャットマンという現世のものです』

夜一:『現世のものか よろしくスキャットマンとやら』

スキャットマン:『はあ よろしく 夜一さん』

ルキア:『この一件について何か知っているのですか?夜一殿』

夜一:『ああ うむ 知ってるような知らないような』

スキャットマン:『なんなんだ!?何が起こってるのか・・』

夜一:『何か困っているようじゃな』

ルキア:『ええ 困っているといえば困っていますけど』

スキャットマン:『ややこしいことになるんじゃね ルキア』

ルキア:『いや ソイフォン隊長については夜一殿がよく知ってるから
     何かしら手がかりになると思う』

スキャットマン:『そうか・・・』

ルキア:『ソイフォン隊長と兄様との関係に何かしらあったと思ってますが・・・
 どうです!?』

夜一:『そうじゃのう あの2人の関係はたいしたことじゃないと思うぞ』

ルキア:『そうでしょうか?何か大きな事件でも起こるような気がします』

夜一:『心配のしすぎじゃ ルキア』

スキャットマン:『まあ オレはどうでもいいけどな』

夜一:『おっとこれから会議があるのでわしはちょっと出てくる それでは・・・』

ルキア:『おつかれさま 夜一殿』



夜一はその場から消えた



スキャットマン:『なんか自由奔放な人だな』

ルキア:『ああ 夜一殿は自由奔放な人なのだ』

スキャットマン:『あれからかなり時間がたったから白哉のところへ行こうぜ』

ルキア:『ああ そうだな 兄様のところへ行こう』


スキャットマンとルキア2人は再び白哉の屋敷へ行くことになった


~~to be continued~~





『帰ってきたFXスキャットマン』~第一部~
Vol.1 Vol.2 Vol.3 Vol.4 Vol.5 Vol.6 Vol.7 Vol.8 Vol.9 Vol.10前回⇒Vol.11 Vol.12次回⇒Vol.13 Vol.14 Vol.15 Vol.16




関連記事

コメントの投稿

秘密

   

トップへ戻る