プロフィール
トレード大冒険日記完結 波動使い

波動使い@銀浪

Author:波動使い@銀浪
ツイッター開放中↓
(平日限定)
https://twitter.com/ginrou357

このサイトが初めての人は
まずここから読んでください。↓
注意事項&簡易プロフィール

トレードは自己責任&自己資金管理&自己判断で・・・。
更新不定期。~セミリタまったりを満喫中~
新プログへようこそ。楽しんでいってください。
主に株(T1)&FX(ポン)メインでトレードしています。

このプログの進め方(目次)

現在プログコメント&メール等は受け付けていません。

人気pick up まとめ一覧
FXプログパーツ
FX経済指標
by 株価チャート「ストチャ」

セフルカット(散髪)で散髪代金を大幅に節約セルフカット



自分で自分の髪の毛を切ること(セルフカット)ができるようになると
セルフカット自体が楽しくなってくるもんです


セルフカットの経験値を積めば積むほどよりスキルも上がりますます楽しくなってくる


さらに慣れてくると
どんどん自分のヘアスタイルについていろいろと挑戦できる点も大きな魅力である



男の場合
一番簡単なスタイルはバリカンで丸坊主にしてしまえばいいこと
(セルフカットに失敗したら最悪丸坊主にする覚悟が必要である)


髪型はいろいろ好みがあり
自分でカットする場合なかなか難しいところもたくさんある


男の場合
髪の毛はサイド(側頭部)と後頭部について相当伸びるスピードが速く 
その度にちょこちょこ理容院に通って切っていてはコスト高になってしまう

そこで自分でカットできるようになっておくと非常に助かるだろう


新しいセルフカット時代の幕開けだ
自分でセルフカットをやってみよう!



●基本的テクニックポイント



『はじめ長めに髪の毛を切っておいて徐々に短くしていくスタイル
失敗が少なく後の調整がしやすい』


『サイドから切り後頭部を切る 最後は前を切っていく』
(サイド⇒前⇒後ろの場合もある)
自分でやりやすいようにやっていくのがポイント


『すきバサミの先(または根元)で縦に髪の毛を切ることを覚えること』


『まずは全体(7~8割)からざくっとやって
後は細かく微調整(9~10割)していくイメージで行う』



●セルフカットに必要な道具



○最低限必要な道具はこの5つ
・バリカン~ヘアカット主力の必須の道具

・鏡は2枚~後頭部を見るためにもう一枚必要

・新聞紙~切った後の髪の毛の処理で役立つ
切る場所では全面に新聞紙を敷く 浴槽がベスト

・バスタオル~頭&体に切った髪の毛が付着してることもあるのでタオルで取る 
散髪作業は半裸で行うこと

・ゴミ袋(箱)~散髪後その場ですぐに捨てる入れ物
(レジ袋でOK)


○以下あるとさらに便利
・すきバサミ~髪の毛に対し縦に切るのがコツ

・くし~髪の毛を整えるため 髪の毛を整えつつ切るため
 くし+バリカンのコンビネーションで切りすぎ防止
 くし+すきバサミで適当に頭頂部・前髪など切る

・ヘアバンド(特殊)/つば付き帽子/水泳帽~切り過ぎを防止するための目安道具






●よくある人気のあるヘアスタイル


男性の場合
比較的短髪(ベリーショート・ショートヘア)が人気がある


長髪だとシャンプーがめんどくさかったりすることがあるので短髪がよし
(最強はスキンヘッドの丸坊主)


短髪はシャンプーが短時間で済んでラクチンである


サイド(耳周りを含む)はツーブロックのサイド刈り上げが大人気である
(耳の上部辺り 側頭部=ツーブロック)



●実際に髪の毛を切る事例(サイド⇒後ろ⇒前 ネオスポーツ刈り)




宮城リョータは明らかに見える丸見えツーブロック 
サイド刈り上げのヘアスタイル


・サイドをバリカンで攻略(ツーブロック) 後頭部の切り方と類似
①ツーブロックの範囲を決めヘアバンドまたは水泳帽をかぶる
バリカンのアタッチメント15~12mmで切る~サイド
15mmが多い(外流し)
②次にヘアバンドを下にずらし
バリカンのアタッチメント9~6mmで切る~サイド
9mmが多い(外流し)
③最後はヘアバンドをはずし耳周りを
バリカンのアタッチメント6~3mmで切る~サイド
3mmが多い(やや止めやや内入れ気味)

※髪を長めに残す場合は目元側から後頭部へ最後は外流し
 髪を短くする場合(耳周辺 襟元)は目元側から首元へ 
 最後はやや止める&内入れ気味)

外流し~スプーンですくい上げるような動作(手首の回外)
内入れ~手首の回内運動(コンロのつまみを締める 押さえる)

・後頭部はバリカンでのハーフ刈り上げスタイル サイドの切り方の類似
①まず深めに帽子をかぶり(目の前につばがあり見えない状態)
バリカンのアタッチメント15~12mmで切る~ややサイド&後頭部
15mmが多い(バリカンは下から上 外流し)
②次にやや深めに帽子をかぶり(やや視界は広い状態)
バリカンのアタッチメント9~6mmで切る~ややサイド&後頭部
9mmが多い(バリカンは下から上 外流し)
③最後は浅めに帽子をかぶり(帽子のつばが上向く)
バリカンのアタッチメント6~3mmで切る~ややサイド&後頭部
3mmが多い(バリカンは下から上 やや止め)
(帽子をかぶる角度・深さによって3段階の段差を作りあげてるのがミソ)

※髪を長めに残す場合バリカンを下から上最後は外へ流す(逃がす)ようにする
髪を短くする場合はバリカンは下から上最後はやや止めるようにする


・前髪の切り方攻略法
①フロント(前髪)はまずくしで前髪そろえる(前髪パッツン状態)
②前髪を三分割(左・右・真ん中)して各はさみの先を縦に入れる少しづつ切る
(真ん中からスタート それから左右へ)
③最後は全部前髪をくしで揃えて(前髪パッツン状態)
はさみの先を縦に入れ少しずつ切り調整する



サイド①-②をやって次に後頭部①-②をやり
最後はサイド③ 後頭部③をやってサイドと後頭部はあらかた完成させる
(7~8割程度)

後は微調整をしてサイドと後頭部はほぼ完成
(9割程度)

この後は前髪・頭頂部等を切っていく・・・





リヴァイのようなヘアスタイルは隠れツーブロック的な感じ 
後頭部下部はバッサリ刈り上げ



関連記事
   

トップへ戻る