モグラBO事例集

プロフィール
トレード大冒険日記完結 波動使い

波動使い@銀浪

Author:波動使い@銀浪
ツイッター開放中↓
(平日限定)
https://twitter.com/ginrou357

このサイトが初めての人は
まずここから読んでください。↓
注意事項&簡易プロフィール

トレードは自己責任&自己資金管理&自己判断で・・・。
更新不定期。~セミリタまったりを満喫中~
新プログへようこそ。楽しんでいってください。
主に株(T1)&FX(ポン)メインでトレードしています。

このプログの進め方(目次)

現在プログコメント&メール等は受け付けていません。

人気pick up まとめ一覧
FXプログパーツ
FX経済指標
by 株価チャート「ストチャ」

モグラバイナリー攻略 その8(補講3)

なんと本日3回目の更新
めっったにないだろうな・・・

今回は豪ドルを検証事例に上げてみた・・・

いや~ココまで来ると・・・

BOじゃなくなってきた感じ

2013y05m12d_181515843.jpg
2013y05m12d_181527625.jpg
2013y05m12d_181531921.jpg
2013y05m12d_181547578.jpg
2013y05m12d_181552406.jpg
2013y05m12d_181601562.jpg
2013y05m12d_181607109.jpg
2013y05m12d_181615031.jpg
2013y05m12d_181622703.jpg
2013y05m12d_181629671.jpg
2013y05m12d_181635359.jpg
2013y05m12d_181639984.jpg
2013y05m12d_181644828.jpg

ココまで分析すると・・・大変だ

まとめとして
大きく動いたあとでフィボを引き
陰々パターンでは深く61%までの押し目がある
陽陽なら・・・浅い38%または50%なのか
上位の雲の色しだいみたいな感じもある

この反転ラインは非常に重要で将来の売買均衡ラインといってもいいかもしれない
これにTK半値の一致が起こるとまさに鉄板パターン出現になるということ

一例として
いったん朝一吹いてTK時間でだらだら下げる、その半値を求めロンドンでモグラのパターンが出現するとき
この上位の形式を頭に叩き込んでおくとよい

陽陽パターンのケース

陽陰パターンも考えられる
TK時間下げ・LD時間下げのパターンになる

あとはそれの応用
(LD半値、NY半値でも同じ仕組みが考えられる)

売買均衡ライン(分岐点~サポレジ変身ラインという)とTK半値の一致ということになる

これがモグラトレード






モグラバイナリー攻略 その7(補講2)

本日2回目のめずらしい特別更新

事例はユロル(ユーロドル)


この一連の流れをつかんでおくとやりやすい
BOにしてもFXトレードにしてもモグラ使いは取得すべき技術&思考パターン


2013y05m12d_142624656.jpg
2013y05m12d_142802843.jpg
2013y05m12d_142919515.jpg
2013y05m12d_142954984.jpg
2013y05m12d_143019046.jpg
2013y05m12d_143250890.jpg
2013y05m12d_143338890.jpg
2013y05m12d_143528703.jpg
2013y05m12d_143717750.jpg

まとめとポイント
今回は・・・

トレンドの強さと売買均衡ポイントを見ていくことがポイント

弱いときはスパ2割れなど引き起こすことがある
前々回の高値まで落ちることがある
要は深い押し目というイメージができる
最悪61%まで落ちるのかもしれない・・・

強いときはスパ2落ちず浅い押し目を作りやすいということ
23・38%など

高値ブレイクラインを随時引いておくとよい 戻り目が結構サポートになりやすい
トレンド発生時
半値レンジトレードならまた別

逆モグラLのケースで5Mスパ2を使うのもありだけど
実際はフィボを使うことでよりわかることがある
分岐点といわれる部分(売買均衡ライン)

分岐点がわかったらあとはPO率を見て高値ブレイクした後の押し目を狙う基本作戦が有効

トレンド強さによってちょっと裁量が入る←ここが自分の力量が必要なところ








モグラバイナリー攻略 その6(補講)

特別補講モグラバイナリー講座

基本的なパターン以外の行うBO

応用編の位置といってもいいだろう

以下は検証解説事例

2013y05m12d_060342281.jpg
2013y05m12d_060311562.jpg
2013y05m12d_060152687.jpg
2013y05m12d_060137578.jpg
2013y05m12d_060045937.jpg
2013y05m12d_060040875.jpg

まとめ
高値ブレイクしたあとのラインはサポートに変化することがある
TK半値(過去TK半値も、初タッチ)の一致 5Mのスパン2(初タッチ)の一致 水色ライン(初タッチ)の一致 1Hスパン1初タッチ
などの条件を満たしたとき
BO仕掛けとなる

フィボを使っていってもよし

~期待値の最も高いパターンは強いトレンド発生の押し目1発目となる~
(各条件の初タッチパターンであることが望ましい、TK半値初タッチなど)

トレンド-レンジ-トレンド-レンジと繰り返されてる
レンジのときにフィボによる逆張りも考えてみるといいかもしれない
(レンジのときフィボが使いやすいことがある、トレンドで使うけども・・・)

酒田五法でのサインが発動したらエントリーする感じになる
(明星や毛抜きパターンが多い)









モグラバイナリー攻略 その5(最終回)

第5回目~最終回~

最終回は簡単なまとめと修正方法

モグラBOで重要なことは

1リスク管理
2メンタル管理
3モグラ手法&酒田五法

の3つの順番に必ずチェックすることになる

手法ができていてもリスク管理が甘ければいずれ退場することになる

メンタル管理ができていないととんでもない行動に走ることになる

これはよく言われるギャンブルトレードがそのよい例になっている

3が一番大事ではなく1や2の部分特に1の部分が最重要事項になっている

バイナリーでは損失は限定されているとはいえ
リターンもまた限定されてるのこの点についてのリスク管理を抑えておくこと

1.リスク管理
-2%ルール基本採用 マックスポジが基本2%を超えないこと
(実際には2~3%ぐらいの許容範囲)
-6%ルール基本採用 やばいトレード一度休止の条件になりそう
(実際には6~8%程度の範囲)
-10%たたくなら相当問題があるのでそのときは完全停止し一度頭を冷やした上で検証やデモトレに切り替える
投資苑 - 心理・戦略・資金管理 [単行本]

2.メンタル管理
仕掛けたら基本的にチャートをあまり見ないのがよい策
何か別のことをやっていてもよい
ゾーン  相場心理学入門 [単行本]

熱くならないように注意
・熱くなってるなあと感じたらPCからはなれる、外に出ることがよい

3.モグラ手法
陰々
陽陽などの鉄板パターンがある
このあたりがやりやすい

5M雲色に逆らわないようにするのが基本ルール
(1~2回のエントリー、エリオット波と同じイメージ、スパ2三段目は注意)

・モグラパターン(モグラ手法参考)
(陰陰パターン 陽陽パターンなど)
門外不出!秘技[もぐらトレード]の奥義公開_その1
門外不出!秘技[もぐらトレード]の奥義公開_その2
・酒田五法(兄貴手法参考)
(明星・毛抜き・三川・三尊・上げ下げ三法)
(ローソクの合成など)
兄貴流 酒田五法の極意 <その1>
兄貴流 酒田五法の極意 <その2>

※自分でリスク管理ができてる感じるならナンピン・マーチンゲール全然OK(2~3%までの許容範囲)
(感じないならナンピンやマーチンは禁止、単一(1%ぐらい)で掛けることになる)

勝率は70~90%確保しておきたい
それ以下ならトレードを見直す必要がある
(バルサラの破産確率 参照)
バルサラの破産確率


具体事例
2013y04m26d_121648250.jpg

具体事例2
2013y04m26d_145516562.jpg






モグラバイナリー攻略 その4


第4回目は検証オンパレード


2013y04m21d_194012593.jpg
2013y04m21d_194031156.jpg
2013y04m21d_194042031.jpg
2013y04m21d_194047890.jpg
2013y04m21d_194052468.jpg
2013y04m21d_194208187.jpg
2013y04m21d_194322000.jpg
2013y04m21d_194327515.jpg
2013y04m21d_194331515.jpg

酒田五法を理解することが重要

FX兄貴手法参照

3リズム 5回数(5波動リズム)~奇数リズム

リズムの合成(N+2下げ、3下げ~合成3下げ、合成5回数)など

雲の上でポヨンとジャンプする感じがある
これが雲特徴である

モグラ+酒田ということはおなじみ・・・





トップへ戻る