225ST事例集

プロフィール
トレード大冒険日記完結 波動使い

波動使い@銀浪

Author:波動使い@銀浪
ツイッター開放中↓
(平日限定)
https://twitter.com/ginrou357

このサイトが初めての人は
まずここから読んでください。↓
注意事項&簡易プロフィール

トレードは自己責任&自己資金管理で・・・。
更新不定期。~セミリタまったりを満喫中~
新プログへようこそ。楽しんでいってください。
主に株(T1)&FX(ポン)メインでトレードしています。

このプログの進め方(目次)

現在プログコメント&メール等は受け付けていません。

人気pick up まとめ一覧
FXプログパーツ
FX経済指標
by 株価チャート「ストチャ」

225スイングトレード事例集

2016y01m30d_040258625.jpg
2016y01m30d_040410359.jpg

16515 17980=3E 50% 17830  マイナス金利政策発表の動き
下落半値まで戻す

ポイントは反転上昇abc ないしは123 のEN計算(他半値 16515)や下落半値50%などの数値を求めること

Sヘッジは入れてもよい 17250あたりのゾーン リカクは一部半値 60%  一部日銀砲によりカットもある









225スイングトレード事例集

2016y01m23d_152806555.jpg
2016y01m23d_152811883.jpg
2016y01m23d_152818805.jpg

目視で大雑把に見ていく⇒フィボとかで節目を調べていく⇒精算・・・ 徐々に細かく分析していく流れ

エントリーエグジット等の精度を上げていくコツ

225スイングトレード事例集

2016y01m16d_103145187.jpg
2016y01m16d_103304531.jpg
2016y01m16d_103449281.jpg

E16940 16530  16360 ~ 2-3 のフィボ値 16680 16240 15799


今回の検証ポイントは・・・ 上昇1-2 2-3 3-4 4-5 波動のフィボ値を計算すること 
&波動カウントのチェック(日足・週足)

例えば上昇半値ラインが一致したときに起こる現象 売買(需給)均衡ライン 割れて戻り目狙う

ラインで反騰する等見ていくこと(2撃決殺パターンあり)



2016y01m17d_033328468.jpg
2016y01m17d_033408843.jpg


ポイントは波動カウントの数値チェック 記す
大中小波動のフィボ(半値)の数値をチェック 記す

半値が集中してるところは何かあると思っていいプラスEN計算などの値幅観測論でさらに分析する

前回2撃決殺が外れたケースに近いものあり(19400あたり) リアルタイム類似相場では金融緩和政策発表

⇒日銀砲 イレギュラーな値動きを作る











225スイングトレード事例集

2016y01m10d_040022734.jpg
2016y01m10d_040033203.jpg
2016y01m10d_040018062.jpg
事例とヒント

波動カウント 12345 押目ライン(24)をチェックしておくこと
3Tリターンムーブなどのパターンを見ておくこと

上昇トレンド押目は半値 60あたりが多い 下落も同じような感じ

事例
日足での下トレンド戻り目 半値や60の節目を見つつも上昇してきたときの戻り 上昇5Mエリオット5やBのときと日足の下落戻目
フィボ50や60の一致を算出してみること イメージ 複合的視野&思考を持つ(MTF) 日足赤線
5Mで35bのエリパターンを考慮する 3で終わることもある 5Mで3山の形になることも・・・他ジグザグ・三角持合もある


2016y01m10d_050144609.jpg
2016y01m10d_050125359.jpg







225スイングトレード事例集

2016y01m09d_155909406.jpg
2016y01m09d_155913796.jpg
2016y01m09d_155902828.jpg

直近リアル実例

EN計算とフィボナッチ計算 N計算でのリカク 今回事例 18330あたりと17500あたり


週足から日足へ・・・5M足でも計算すること


ひたすら計算あるのみ

上昇トレンドの押目の波動ラインをチェックしておくとよし 
のちのサポレジ変身のパターンケース ピンク丸 ex.三尊リターンムーブ

日足 16890 週足 16530

日足フィボ半値18465  60% 18093
週足フィボ半値17425 60% 16593


■参考サイト
一目均衡表値幅計算(JAVA)

NE計算などしてくれるシステムを作っておくと便利(エクセル利用)






トップへ戻る