健康管理

プロフィール
トレード大冒険日記完結 波動使い

波動使い@銀浪

Author:波動使い@銀浪
ツイッター開放中↓
(平日限定)
https://twitter.com/ginrou357

このサイトが初めての人は
まずここから読んでください。↓
注意事項&簡易プロフィール

トレードは自己責任&自己資金管理&自己判断で・・・。
更新不定期。~セミリタまったりを満喫中~
新プログへようこそ。楽しんでいってください。
主に株(T1)&FX(ポン)メインでトレードしています。

このプログの進め方(目次)

現在プログコメント&メール等は受け付けていません。

人気pick up まとめ一覧
FXプログパーツ
FX経済指標
by 株価チャート「ストチャ」

美ボディデザインでスーパーボディを手に入れろ2


2016y02m07d_222014781.jpg
(食の王道は和食である)

スーパーウルトラ美ボディ(美肌も・・)を手に入れるには
それ相応の制約や努力が必要不可欠である

・運動編
「半裸ウエイトサーキット=筋トレ」
・食事編
「グルテンフリー・糖質制限・低インシュリンダイエット」
・睡眠編
「睡眠22~2時ゴールデンタイム 木枕&平床」
・断食編
「週末利用した断食」

などを最大限に活用しスーパーウルトラ美ボディ(美肌も・・)を手に入れよう



前回
美ボディデザインでスーパーボディを手に入れろ
では概略を公表していた
美ボディデザインでスーパーボディを手に入れろ

今回
美ボディデザインでスーパーボディを手に入れろ2
では具体的詳細を述べることにする



●運動編~週2日ならサーキット3日ならスプリット~



○週2日タイプ(火・金/月・木)~サーキットトレーニング 筋トレ~


週2日全身をくまなくサーキットトレーニング 筋トレで行う
上半身に力を入れた日(火/月)
下半身に力を入れた日に分ける(金/木)


・上半身メイン(火/月)


ヒンズースクワット&ケトルベルスイング(ウォームアップ)


チンニング

インクラインベンチプレス&ベントロウ(Tバーロウ)(Sセット)

ハイクリーン&スクワットバックプレス(=クリーン&ジャーク)

クランチ(Vシット)&デットリフト(Sセット)

シュラッグ&アップライトロウ


・下半身メイン(金/木)


ヒンズースクワット&ケトルベルスイング(ウォームアップ)


クランチ(ドラゴンフラッグ)&デットリフト(ルーマニアン)~事前疲労テク~

ハイクリーン&スクワットフロントプレス(=クリーン&ジャーク)

チンニング(フロントラットプルダウン)

フラットベンチプレス&ベントロウ(Sセット)

シュラッグ&アップライトロウ


○週3日タイプ(月・水・金)~スプリットルーティーン~


週3日部位別にトレーニングで行う(スプリット)
胸の日(月) 足の日(水) 背中の日(金)
に分ける

ヒンズースクワット&ケトルベルスイング
(週3日の共通ウォームアップ)


①胸の日&腕の日(月) 

・大胸筋
ディプス&プルオーバー&ダンベルフライ&チンニング~(Sセット的事前疲労テク)~

フラット・インクラインベンチプレス&ベントロウ(Sセット)

ディプス&プルオーバー&インクライン・フラットダンベルフライ(Gセット)


・腕(上腕二頭筋&三頭筋)
ナロウグリップベンチプレス&プリチャーカール(Sセット)

インクラインダンベルカール&キックバック(Sセット)

トライセプスエクステンション&バーベル・ダンベルカール(Sセット)


②足の日(水)

・足
クオータージャンピングスクワット &スプリットフロントランジ
&デットリフト(ルーマニアン)~(事前疲労テク)~
スクワット
フロント&サイドランジ
カーフレイズ


③背中の日&肩の日(金)

・肩
サイド・フロントレイズ&ラットプルダウン~(Sセット的事前疲労テク)~
フロント・バックショルダープレス&フロント・サイドレイズ&シュラッグ&アップライトロウ
~Gセット~


・背中&腹
デットリフト&クランチ~(Sセット)~
ケーブルクランチ&レッグレイズ&サイドベント&ツイストクランチ(Gセット)


Sセット~スーパーセット 拮抗筋となる部位を連続して鍛える
Gセット~ジャイアントセット 様々な角度から一箇所集中的に鍛える
事前疲労テク~メインで鍛えたい部位をメイン種目を行う前に疲労させるテク
(Sセット気味&ウォームアップ的に使うこともある 事前疲労テクの応用)


トレーニング中は半裸で行うこと
トレーンング後は即風呂に入り(汗を洗いと落とす)
その後即食事を取る(筋肉の超回復を促すために)こと
※半裸であれば次の風呂に入るときラクチンである
(服を脱ぐ手間が省ける 服に汗が付着しない等)
皮膚を強化するためにも半裸であることがポイント
半裸や薄着で過ごすと風邪の引きにくい体質になる
cf.裸族


●効果的なトレーニング器具の紹介(本格的なホームトレーニー向け)

・バーベル&ダンベル



オリンピックバーベルタイプは筋肥大の効果絶大のアイテム



筋肉の細かなカット出すにはダンベルで・・・

・ケトルベル



バランス筋(インナーマッスル等)をまんべなく鍛えるにはよし

・パワーラック&ラットマシーン



これ1つあるといろいろなトレーニングができる
トレーニングの幅が一気に広がる

・インクライン&フラット&デクラインベンチ



角度をつけてバリエーション増やすに必要なベンチ
プリチャーカールベンチ的活用もできる

・腹筋マシーン

腹筋マシンの進化版 アブスリマー 1000

腹筋マシンの進化版 アブスリマー 1000
価格:3,980円(税込、送料込)



ケーブルを使ってのアブクランチもオススメ
(稼動域の狭い腹筋タイプが腹部を鍛えやすい)

■参考関連記事
衣住食のポイント~スポーツ運動&整体編~


●風呂&シャワー編(長時間の長風呂は禁止)


春夏秋~シャワー中心 ほぼシャワー
週1回は湯船につかる(5~10分程度)


冬~風呂(湯船)中心 週の半分が湯船 
週2~3&4程度湯船につかるそれ以外はシャワー


※湯船につかる日はトレーニングの日にあてるとよし

石鹸やシャンプー(洗髪)は使っても超少量である
足首から下部分(足指・足裏等)・脇・首筋・股の部分を中心に石鹸を超少量使う
髪の毛は指の腹を使って頭皮マッサージをするかのように洗う
湯シャンもあり(お湯だけの洗髪)

トレーニング後の風呂は体がさっぱりする
トレーニングでかいた汗はできるだけ早くと落としておくとよし

長風呂が禁止である理由は
長風呂になると大量の汗をかきビタミンCの喪失が大きくなる
ビタミンC大量喪失により美肌の回復力をさげてしまうからである

⇒短時間の風呂が望ましい 風呂後はビタミンC補給が必要不可欠
⇒長風呂は老化(肌劣化)の遠因


●食事編(1日1食ベース 運動後の飯がウマイ)


トレーニングの後は風呂そのあとは飯である
トレーニング直後30~60分以内に質の高い食品を食べるようにすれば
食品の栄養素吸収力が高くなる
(食事のゴールデンタイムといってもいい)


月水金 週3 /火金 月木 週2

トレーニングの日は①~⑥を食べる


①生初芽玄米~生初芽玄米は玄米を水に浸すとできる(24時間ぐらい)
ごま塩・納豆などかけて食べることが多い
たまに十割蕎麦を代わりにしてもOK
玄米よりもギャバが多い発芽玄米(特に生)がオススメ



②生野菜~生で食える食材をチョイスする(できるだけ生で食えるもの)
エクストラバージンオイル・えごま油・味噌・キムチ・醤油などで味付けをする
生菜生活を続けると冷えにくい体質になる



③小魚~ししゃも・めざし・ちりめんなど食べる小魚(かたくちいわし)は
カルシウムがたっぷり
(牛乳よりもある意味よい)

サカモト 塩無添加 健康食べる小魚 50g

サカモト 塩無添加 健康食べる小魚 50g
価格:255円(税込、送料別)




④豆腐~豆腐に納豆&キムチ&すりゴマをかけたりして食べることがある



⑤納豆~納豆にねぎを入れてることがある



⑥魚(刺身 焼き魚) or 肉(豚&牛しゃぶしゃぶ 焼き鳥 焼き豚)



⑥については
週3トレーニングなら魚2日 肉1日 
週2トレーニングなら魚肉ともに1日ずつになる

トレーニング以外の日は①~⑤を食べる

飯の前に運動をする意識付けをしておくと上手に体を作ることができるだろう
(グルテンフリー&低インシュリン&糖質制限ダイエットの意識が強い)
cf.マクロビオティック

■関連記事
健康&美容食ダイエット&キープの最強メニュー(決定版)


●睡眠編(22~4&5時 木枕&平床で寝る)


22時に寝て4&5時ぐらいに起床する 早寝&早起きが基本

22~2時までは睡眠のゴールデンタイムでこの時間は質の高い睡眠ができる
睡眠の質が高いと効率よく質の高い筋肉が作られる
(美肌生成タイムといってもいい)


・木枕~西式健康法実践アイテム
半円形の木製硬木枕(頚椎のズレ修正)



・平床~西式健康法実践アイテム
地面が平らで硬ければ他の代用物でもOK(事例 床)
(脊椎・骨盤のズレ修正)



木枕や平床で寝ているだけで姿勢保持筋肉群が鍛えられ
かつ骨(頚椎・脊椎・骨盤)のズレを自然に修正する

冬は銀マット+寝袋×2枚の活用 春夏秋はバスタオル程度で十分
cf.ミニマリスト的生活

■関連記事
超健康的就寝&運動療法&風呂(入浴法)(決定版)


●週末は土日を利用し断食で過ごす(半断食&ほぼ完全断食)


土&日で体のデトックス(解毒)&リフレッシュを行う~たまに(月1~4回程度)~


・断食が優しいレベル
半日半食断食 土&日
・断食がやや優しいレベル
ほぼ完全断食 土 / 半日半食断食 日
・断食が厳しいレベル
ほぼ完全断食 土&日 / 半日半食断食 月

完全断食は水系のみ(スムージー・すまし汁程度※)補給で過ごす
半日半食断食は1日半食(夕飯のみ18時ぐらいに
半食=糖質カット・ごはん抜き&主食抜き おかずだけ)スタイル
●食事編②~⑤を参照(生菜小魚&豆腐納豆)


※ほぼ完全断食3日以上は危険なのでやらないこと
 プチ断食~寒天断食・すまし汁断食・玄米クリーム断食
 リンゴ断食・スムージー断食など
 本来断食は水だけで過ごすことになっている

断食の後は宿便が出やすい環境になる
宿便(大便)が出たら一応成功となる

■参考書籍&記事
断食博士の「西式健康法」入門―病気にならない秘訣
宿便力(排便力)を一気に高める~3つの秘訣~






美ボディデザインでスーパーボディを手に入れろ



2016y02m01d_115002796.jpg

健全なる精神は健全なる身体に宿る

いや
健全なる身体は健全なる精神に宿る


ともあれ健全な身体であれば健康であることは確かでしょう


身体(肉体)を自分なりにボディデザインして楽しんでみるのもいいかもしれません



適度な運動・正しい食事・十分な睡眠が
健全な肉体作りのキーポイントになっていることが多いです


以下その各ポイントを抑えていこう


●運動~半裸でのウエイトサーキット~


運動はウエイトトレーニングが主力になる

大きな筋肉を動かし
多関節種目・複合的関節種目をメインにすることがポイント

1つの動作で複数の筋肉を鍛えることができ効率がいい
⇒スクワットなら足だけでなく背中・腹を鍛えている
(大は小を兼ねる的な筋トレ ベンチプレス・胸で肩&腕も鍛えている)


事例~ベンチプレス・スクワット
チンニング(懸垂)・ベントロウ・デットリフト・ショルダープレス


サーキットトレーニングの採用で時短とトレーニングの密度を上げることができる

できるだけ高い負荷&低回数でのトレーニング 無理なら中程度負荷で中回数になる

拮抗筋トレーニング(スーパーセット)・ジャイアントセット(トリプルセット)などの
テクニックを用いることでトレーニング効果をさらに上げる

スーパーセット(押す&引く 拮抗筋)
~ベンチプレス⇔ベントロウ ショルダープレス⇔チンニング

ジャイアントセット(同部位&同系列の2~4種目連続トレーニング)
~ショルダープレス→サイドレイズ→シュラッグ→アップライトロウ(事例 肩)

トレーニングは週2~3回ぐらいで1日おきか2日おきでよし

月水金 or 火金 or 月木 など

トレーニングの後は汗を流すためにも風呂がよし
⇒トレーニング後は即風呂&食事がポイント

トレーニング中は半裸である 
半裸であれば風呂に入るときスムーズである
(服に汗がつかない&脱ぐ動作が省略されるのがメリット)


(※バーベルの活用では効果が大きく&効率よく鍛えられる)



●食事(玄米生菜 朝飯抜き1日2食生活)


『玄米&生野菜&小魚・豆腐・納豆』

の基本的な食事がベストである
(基本食 和食&発酵食)

豆腐と小魚のタンパク質は質が高い

プロテインなど(ホエイ・カゼイン・BCAA)は特にいらない
(プロテインは補給しても別によい)

運動後30分~1時間以内に食事するのがベスト
(効率よく栄養素&エネルギーを吸収できる)

トレーニング&運動後は特に良質なタンパク質を重視して取るといいだろう
(魚や肉のタンパク質の補給 トレーニングしない日は※基本食でOK)


超回復を促すため(筋肉を作る)にしっかり休むことも大事


■関連書籍&記事
・西式健康法参照
西式健康法入門―ほんものの健康を手に入れるために
・ケトン食事療法参照
体が生まれ変わる「ケトン体」食事法: 太らない、疲れない、老けない――体と頭を「糖化」させるな (単行本)

健康&美容食ダイエット&キープの最強メニュー(決定版)


小麦グルテン系&ジャンクフード類などは摂取しないように注意する
(粉もの・パン類・麺類・ピザ・カレー・スナック菓子・炭酸飲料水・カップ麺など)


ポイントは
『グルテンフリー&低インシュリン&糖質制限ダイエット風な食事法』


十割そば&玄米が主食系
鳥のから揚げよりも焼き鳥を選ぶ
トンカツ(コロッケ)よりも豚の生姜焼きを選ぶ
天ぷらもの(ハンバーグ)よりもしゃぶしゃぶを選ぶ
寿司よりも刺身を選ぶ
牛乳よりも小魚を選ぶ
野菜や大豆系タンパク質を重視する
かなりの和風ベジタリアンである
和食&発酵食(キムチ・味噌・ヨーグルトなど)が中心である
中華食(脂まみれ)&洋食(小麦まみれ)は厳禁である
朝パンは禁止(朝飯は抜き)

トレーニングの日は基本食プラスαタンパク質系食品補給(豚しゃぶ&刺身とか)
トレーニングの日以外は基本食(玄米生菜小魚&豆腐納豆など)で済ます


●睡眠(22~4&5時 木枕&平床)

木枕&平床で寝ることがよい
(寝る整体)

・木枕
頚椎・頭蓋骨のズレを修正
半円形の硬い木枕である




・平床(板)
脊椎・背骨・骨盤のズレを修正
平たく硬い床であればOK

睡眠は22時ぐらいから寝ることになっている
朝は5時ぐらいに起きる
(22~2時は睡眠のゴールデンタイムで熟睡しやすい時間帯)

■関連書籍&記事
・南雲式健康法参照
20歳若く見えるために私が実践している100の習慣

超健康的就寝&運動療法&風呂(入浴法)(決定版)


●他トレーニンググッズ


・一本下駄(歩く整体)


下駄を履いてうろうろ・・・バランス力を鍛えつつ骨盤のズレも修正


・バランスボール(座る整体)


座って適当に動いてるだけでもよし 椅子代わりにもなる


・ミニトランポリン(飛ぶ整体)


飛んで遊んで気づけば相当なカロリーを消費している


●総括まとめ


基本
『運動⇒風呂⇒食事⇒睡眠』の順番になる

飯の前に運動する意識付けをしておくとよいだろう
(筋肉の超回復を促す)

⇒ 《飯の前は運動のチャンス》

運動は多関節&複合関節種目でかつ大きな筋肉を鍛えるようにすることで
小さな筋肉も同時に鍛えることにもなっている
⇒スクワット(足・腹・背)ベンチプレス(胸・肩・腕)ベントロウ(背・腕)等
サーキットとスーパーセット法やジャイアントセット法を取り入れ
時短かつトレーニングの質も上げる
スーパーセット法事例
・ベンチプレス⇔ベントロウ(拮抗筋)

スクワットプレスは優れた種目であり
足・背・腹・肩・腕を同時に鍛えることができる
(スクワット+ショルダープレスの合体種目)

半裸でウエイトサーキット筋トレが鉄則

⇒ 《半裸ウエイトサーキット筋トレで効率よく時短運動》

風呂は春夏秋はシャワー 冬は短時間風呂である

食事は1日1~2食で朝飯(朝&昼飯)抜きで
トレーニングの日は基本食プラス魚or肉の日になる(週2~3)
トレーニング以外の日は基本食(玄米生菜小魚&豆腐納豆等)で済ます(週4~5)

⇒ 《食事(玄米生菜小魚&豆腐納豆が基本食)》

トレーニングの日は食事がちょっと豪勢になる


睡眠は22就寝で4&5時に起きる早寝早起きである 
木枕&平板で寝ることで寝ている間に骨(頚椎・背骨&骨盤等)のズレなど修正される

⇒ 《睡眠(22~4&5 木枕&平床がベスト)》


ジムなどに通うのもいいが移動時間&コスト等を考えて自宅で体を鍛えるのもありだろう



宿便力(排便力)を一気に高める~3つの秘訣~




2016y01m23d_133133290.jpg
(宿便で毎日快適健康生活じゃ)


便秘ってやばいですね 毎日快便でないと気分が悪くなってきますよ


排便力(便秘解消も・・)を高めて毎日健康的な生活を送ろう


『宿便力(排便力)を一気に高めるには3つの秘訣(ポイント)』があり
それぞれ


①ほぼ完全断食中である
~前日にほぼ完全断食を行っている(1~2日間ぐらい 補給は水分系のみ基本)~
②宿便(排便)のタイミングは午前である
~起床後水分補給(1~2Lぐらい 朝飯抜き)したあと3~4時間前後に排便しやすい~
③半裸での筋トレサーキット&西式運動療法(西式健康法)のミックス実践
~起床2時間後運動をする~


のポイントがありそれぞれ抑えておくとよいでしょう



各個別ポイントの詳細をここで展開してみると・・・


①ほぼ完全断食中である


断食というもので玄米粥やスムージー系でその日を過ごすことになる

※週1~2回 1日1食生活またはプチ断食(水分系のみの生活)
プチ断食~寒天断食・すまし汁断食・玄米クリーム断食(玄米粥)
リンゴ断食・スムージー断食など
厳しいなら1日1食(小食)でもOK

断食は休みである土日祝が最も実践しやすいだろう
(事例:土:1日1食(小食)断食 日:1日1食 日の朝にドカンと宿便が出てくる)



《一言メモ》
できるだけ水分のみの断食が好ましいが
無理ならお粥&スムージー系で
もっと無理だったら1日1食でOK
(1日1食はいつもよりも少なめにする ハーフ食または1/3食)

■参考関連記事
健康&美容食ダイエット&キープの最強メニュー(決定版)


②宿便(排便)のタイミングは午前である


朝は排便のタイムは5~12時手前である
(起床3~4時間ぐらいすると排便したくなるようだ)

この時間帯において多少の運動(家事労働等)をしておくと排便しやすい状態になる

⇒まずは全力で家事労働


排便(宿便)を促すさらなるポイントとして
起床2時間後において特定の運動を行う(③)

【運動前に多少水分を補給しておく(水&お茶)こともポイント】



《一言メモ》
家事労働を全部やったあとで特定の運動(③)をすること
水分補給はチビチビ補給(50~100ml)が基本でである

■参考関連記事
衣住食のポイント~西式健康法実践1日の行動記録~


③半裸での筋トレサーキット&西式運動療法(西式健康法)のミックス実践


家事労働を全力でやったあとの特定の運動である

運動は効率&効果よくすることがポイント
(休む時間も活用すること)

サーキットトレーニングが効率よく運動できる
多関節種目&ジャイアントセット&スーパーセットなど
様々なトレーニングの高等テクニックを取り入れることがポイント
半裸でのトレーニングになる



以下具体的事例

○サーキットトレーニングA
・ヒンズースクワット~25回(ウォームアップ)
・ケトルベルスイング~25回(ウォームアップ)
・シュラッグ&デットリフト&アップライトロウ&ベントロウ~各12回程度1セット
・プッシュアップ&Vシット&ドラゴンフラッグ~各12回程度1セット

2分間休憩中~寝袋IN~
1金魚運動~仰向けで腰を左右にブ~ラブラ(1~3分)
2毛管運動~仰向けでゴキブリ的運動(両手足を上げる)(1~3分)

○サーキットトレーニングB
・ハイクリーン&スクワットプレス~各12回程度1セット
・シュラッグ&デットリフト&アップライトロウ&ベントロウ~各12回程度1セット
・プッシュアップ&Vシット&ドラゴンフラッグ~各12回程度1セット

2分間休憩中~寝袋IN~
1金魚運動~仰向けで腰を左右にブ~ラブラ(1~3分)
2毛管運動~仰向けでゴキブリ的運動(両手足を上げる)(1~3分)

○サーキットトレーニングC
・ハイクリーン&スクワットプレス~各12回程度1セット

12分間休憩中~クールダウン~
3合掌合せき法~仰向けでカエル的運動(平泳ぎ)(50~100回)
4腹背運動~正座し両脚開きヤジロベー的運動(重要度大)(10~20分)


運動中に排便を催すことがある
そのときは我慢せず迷わずトイレに行くこと

《一言メモ》
家事労働自体がウォームアップになることがある

時間がない場合
家事労働の合間に西式運動療法(4腹背運動のみ)を実践するのもあり

■参考関連記事
超健康的就寝&運動療法&風呂(入浴法)(決定版)


●まとめ&考察


事前に断食をしておくと宿便力が高まる
起床後の運動(家事労働など)と水分補給が鍵
運動はサーキットトレ&西式運動療法のミックス実践が
効率&効果よし
排便は起床後3時間すると出てくることが多い

断食は休日である土日祝の日に行うのがやりやすい
事例
「土曜 1日1小食 日曜 1日1食」
週末を活用して断食生活をするのもよいだろう
(月に週末1~4回プチ断食生活)

断食をすると食費&時間が相当浮くので
その分を他の時間&金に割り当てることができる
(断食は健康&エコ&節約「金&時間」になる)



■参考文献
奇跡が起こる半日断食―朝食抜きで、高血圧、糖尿病、肝炎、腎炎、アトピー、リウマチがぞくぞく治っている! (ビタミン文庫)

原本・西式健康読本 (健康双書ワイド版―食と健康の古典)

マイクマーラー ケトルベルトレーニングマニュアル

























極限レベルミニマリスト向け 必要最低限のキッチン家電&調理器具の紹介 



日頃何気なく捨てているもの(フードトレイ&プラ容器とか)を再利用することで
さらにエコ節約になっていく・・・


ここまで来れば
『ガスコンロ・電子レンジ・炊飯器・冷蔵庫・食器棚・ほぼ食器類はもはや不要の世界!?』



西式健康法実践において炒めたり焼いたりすることはほとんど無い
があってもい必要最低限のキッチン家電&調理器具グッズを集めてみた


メインの西式健康食事療法
健康&美容食ダイエット&キープの最強メニュー(決定版)


●最低限必要なキッチン家電&調理器具


お1人様用

・IHクッキングヒーター


(ガスコンロはこれにて不要 火事防止の一助にもなっている)

・フライパン&蓋⇒食器兼用で食器洗いの手間が減る


(フライパンは茶碗&丼入物の代わりになる)

『野菜炒め・玄米炊く(⇒びっくり炊き クックパッド参照)・その他肉や魚など焼く
解凍&あたためも可』
(野菜炒め⇒肉&魚焼く⇒玄米炊きの利用順になる 
できた物は下から玄米⇒野菜⇒肉&魚と順に上乗せていくことになる)



(蓋をひっくり返し皿にしてしまう 蓋をサランラップで包んでおくのもあり)

・箸(割箸可)~何かと便利な万能の箸(食べる用&調理用兼用)

・ストロー(チルドカップ付随のストロー可)~水分補給で利用

・まな板&包丁~野菜&魚&肉などを切るときに使う

・キッチンハサミ~野菜&肉&魚等を切るときに使う・紙(髪)も切れる

・ポット型浄水器~水


(お茶より水を重視)

・電気ケトル(IH対応の笛を吹くやかんでも可)~お茶作るときによく使う(お茶派)


(ケトルにお茶のティーパックを入れ放置)
※フライパンで水を沸かすことができるため電気ケトルは不要になるケースがある
⇒水派の人のケース)


・タンブラー~市販チルドコーヒーの入れ物(カップ)でも代用可
(市販のチルドカップの再利用がエコ)


※市販(スーパー等)で売られている弁当などの入れ物(使い捨てトレイ)を
活用するのもあり 
肉や魚・野菜等は煮たり焼いたりした出来合い物(パック)を購入することがある
トレイや蓋にキッチンペーパー等(新聞&広告紙)を敷き洗いの手間を省くテクニックもある
果物のゴミ箱は新聞紙等で作る
『広告チラシで折るゴミ箱』で便利&エコ オールアバウト
(キッチンペーパー&トレイ2段階再利用でエコ トレイ&ゴミ箱)


●まとめ&ポイント


フライパン調理器具をそのまま食器(フライパン丼容器)にする
市販のプラ容器&発砲スチロールトレイを再利用する
(スーパーの弁当や丼物の容器・チルドカップ&ストロー)
キッチンペーパー(広告紙・サランラップ)の2段階再利用
(蓋&トレイ&ゴミ箱)

皿洗いの手間を大幅に省くことで時間節約&エコになる
使えるトレイはフルに活用しボロボロになったら捨てる
キッチンペーパーをトレイに利用する(敷く)ことでさらにエコになる
利用後はゴミ箱(果物用とか)に変身










セフルカット(散髪)で散髪代金を大幅に節約セルフカット



自分で自分の髪の毛を切ること(セルフカット)ができるようになると
セルフカット自体が楽しくなってくるもんです


セルフカットの経験値を積めば積むほどよりスキルも上がりますます楽しくなってくる


さらに慣れてくると
どんどん自分のヘアスタイルについていろいろと挑戦できる点も大きな魅力である



男の場合
一番簡単なスタイルはバリカンで丸坊主にしてしまえばいいこと
(セルフカットに失敗したら最悪丸坊主にする覚悟が必要である)


髪型はいろいろ好みがあり
自分でカットする場合なかなか難しいところもたくさんある


男の場合
髪の毛はサイド(側頭部)と後頭部について相当伸びるスピードが速く 
その度にちょこちょこ理容院に通って切っていてはコスト高になってしまう

そこで自分でカットできるようになっておくと非常に助かるだろう


新しいセルフカット時代の幕開けだ
自分でセルフカットをやってみよう!



●基本的テクニックポイント



『はじめ長めに髪の毛を切っておいて徐々に短くしていくスタイル
失敗が少なく後の調整がしやすい』


『サイドから切り後頭部を切る 最後は前を切っていく』
(サイド⇒前⇒後ろの場合もある)
自分でやりやすいようにやっていくのがポイント


『すきバサミの先(または根元)で縦に髪の毛を切ることを覚えること』


『まずは全体(7~8割)からざくっとやって
後は細かく微調整(9~10割)していくイメージで行う』



●セルフカットに必要な道具



○最低限必要な道具はこの5つ
・バリカン~ヘアカット主力の必須の道具

・鏡は2枚~後頭部を見るためにもう一枚必要

・新聞紙~切った後の髪の毛の処理で役立つ
切る場所では全面に新聞紙を敷く 浴槽がベスト

・バスタオル~頭&体に切った髪の毛が付着してることもあるのでタオルで取る 
散髪作業は半裸で行うこと

・ゴミ袋(箱)~散髪後その場ですぐに捨てる入れ物
(レジ袋でOK)


○以下あるとさらに便利
・すきバサミ~髪の毛に対し縦に切るのがコツ

・くし~髪の毛を整えるため 髪の毛を整えつつ切るため
 くし+バリカンのコンビネーションで切りすぎ防止
 くし+すきバサミで適当に頭頂部・前髪など切る

・ヘアバンド(特殊)/つば付き帽子/水泳帽~切り過ぎを防止するための目安道具






●よくある人気のあるヘアスタイル


男性の場合
比較的短髪(ベリーショート・ショートヘア)が人気がある


長髪だとシャンプーがめんどくさかったりすることがあるので短髪がよし
(最強はスキンヘッドの丸坊主)


短髪はシャンプーが短時間で済んでラクチンである


サイド(耳周りを含む)はツーブロックのサイド刈り上げが大人気である
(耳の上部辺り 側頭部=ツーブロック)



●実際に髪の毛を切る事例(サイド⇒後ろ⇒前 ネオスポーツ刈り)




宮城リョータは明らかに見える丸見えツーブロック 
サイド刈り上げのヘアスタイル


・サイドをバリカンで攻略(ツーブロック) 後頭部の切り方と類似
①ツーブロックの範囲を決めヘアバンドまたは水泳帽をかぶる
バリカンのアタッチメント15~12mmで切る~サイド
15mmが多い(外流し)
②次にヘアバンドを下にずらし
バリカンのアタッチメント9~6mmで切る~サイド
9mmが多い(外流し)
③最後はヘアバンドをはずし耳周りを
バリカンのアタッチメント6~3mmで切る~サイド
3mmが多い(やや止めやや内入れ気味)

※髪を長めに残す場合は目元側から後頭部へ最後は外流し
 髪を短くする場合(耳周辺 襟元)は目元側から首元へ 
 最後はやや止める&内入れ気味)

外流し~スプーンですくい上げるような動作(手首の回外)
内入れ~手首の回内運動(コンロのつまみを締める 押さえる)

・後頭部はバリカンでのハーフ刈り上げスタイル サイドの切り方の類似
①まず深めに帽子をかぶり(目の前につばがあり見えない状態)
バリカンのアタッチメント15~12mmで切る~ややサイド&後頭部
15mmが多い(バリカンは下から上 外流し)
②次にやや深めに帽子をかぶり(やや視界は広い状態)
バリカンのアタッチメント9~6mmで切る~ややサイド&後頭部
9mmが多い(バリカンは下から上 外流し)
③最後は浅めに帽子をかぶり(帽子のつばが上向く)
バリカンのアタッチメント6~3mmで切る~ややサイド&後頭部
3mmが多い(バリカンは下から上 やや止め)
(帽子をかぶる角度・深さによって3段階の段差を作りあげてるのがミソ)

※髪を長めに残す場合バリカンを下から上最後は外へ流す(逃がす)ようにする
髪を短くする場合はバリカンは下から上最後はやや止めるようにする


・前髪の切り方攻略法
①フロント(前髪)はまずくしで前髪そろえる(前髪パッツン状態)
②前髪を三分割(左・右・真ん中)して各はさみの先を縦に入れる少しづつ切る
(真ん中からスタート それから左右へ)
③最後は全部前髪をくしで揃えて(前髪パッツン状態)
はさみの先を縦に入れ少しずつ切り調整する



サイド①-②をやって次に後頭部①-②をやり
最後はサイド③ 後頭部③をやってサイドと後頭部はあらかた完成させる
(7~8割程度)

後は微調整をしてサイドと後頭部はほぼ完成
(9割程度)

この後は前髪・頭頂部等を切っていく・・・





リヴァイのようなヘアスタイルは隠れツーブロック的な感じ 
後頭部下部はバッサリ刈り上げ



トップへ戻る